難易度:★☆☆☆☆

バージョン:5.5.2.1

【操作概略】

  1. ログイン
  2. 編集したいページへ移動
  3. 編集したいページで、画面左上の「編集」をクリック もしくは、「編集」にポインタを置くと出てくる「編集モード」をクリック(参照:画像1
    ※バージョンによっては、「編集モード」をクリックするだけの場合もあります
  4. ページが編集モードになり、赤枠で囲われている各ブロックを編集できる状態になります
    ここで、編集したいブロックをクリック、出てくるプルダウンメニューの「編集」をクリック(参照:画像2
  5. エディタが出現し、編集できる状態になります
    Wordやブログのような間隔で編集できます(参照:画像3
  6. 編集を終えたら、エディタ右下の「保存」をクリック、画面左上の「編集モード終了」をクリック、「この編集を公開」をクリックすると、更新内容が公開されます(参照:画像4

備考

  • ボタンの名前やクリックした時の挙動は、concrete5のバージョンによって若干異なります。

 

【参照】

画像1 編集したいページで、画面左上の「編集」をクリック。もしくは、「編集」にポインタを置くと出てくる「編集モード」をクリック。

ブロックを編集する

画像2 編集したいブロックをクリック、出てくるプルダウンメニューの「編集」をクリック

ブロックを編集する

画像3 エディタが出現し、編集できる状態になります。Wordやブログのような感覚で編集できます。

ブロックを編集する

画像4 編集を終えたら、エディタ右下の「保存」をクリック、画面左上の「編集モード終了」をクリック、「この編集を公開」をクリックすると、編集した内容が公開されます。

ブロックを編集する

難易度:★☆☆☆☆

バージョン:5.6.0.2

【操作概略】

  1. ログイン画面にアクセス
  2. 所定のユーザID、パスワードを入力、「サインイン」をクリック(参照:画像1
  3. ログインできました(参照:画像2

備考

  • ログイン直後に表示される画面は、設定によって異なります。
    管理画面に遷移する場合と、サイトのトップページに遷移する場合があります。

 

【参照】

画像1 ログイン画面で、所定のユーザID、パスワードを入力、「サインイン」をクリック。

concrete5にログインする

画像2 ログインできました。例示しているサイトでは、管理画面に遷移しています。

concrete5にログインする

難易度:★☆☆☆☆
バージョン:5.5.2.1

例えば、ダウンロードしてもらいたいPDFファイルがあるとき。
PDFファイルのアイコン等の画像にそのファイルへのリンクをはっておくことで、アイコンをクリックしたらそのファイルをダウンロードできるようにする、といったことができます。

【操作概略】

  1. ログイン
  2. 編集したいページを表示
  3. 画面左上の「編集」ボタンをクリック
  4. 編集したいブロックをクリック、プルダウンメニューの「編集」をクリック
  5. エディタが出現、その中でリンクをはりたい画像をクリックして選択
    その状態で、「ファイルを追加」をクリック(参照:画像1
  6. ファイル マネージャーが出現、リンクさせたいファイルをクリック、プルダウンメニューの「選択」をクリック(参照:画像2
    ※ファイルがまだファイルマネージャーに無ければ、この時点でアップロード、選択
  7. エディタの「保存」をクリック、画面左上の「編集モード終了」をクリック、「この編集を公開」をクリックすると、更新内容が公開されます(参照:画像3

更新が完了したら、適切なファイルがダウンロードできるかどうか、ご自身で確認してみてください。

【応用】

テキストにも、同様の方法でファイルへのリンクをはることができます。
5の「リンクをはりたい画像をクリックして選択」の画像のかわりに、リンクをはりたいテキストを選択すれば、上記と同じ操作で選択したテキストにファイルのリンクを設定することができます。

【参照】

画像1 エディタの中で、リンクをはりたい画像をクリックして選択。
画像にファイルのリンクをはる1

画像2 ファイル マネージャーが出現、リンクさせたいファイルをクリック、プルダウンメニューの「選択」をクリック
画像にファイルのリンクをはる2

画像3 エディタ右下の「保存」をクリック、編集を公開したら更新完了。
画像にファイルのリンクをはる3

難易度:★☆☆☆☆

バージョン:5.5.2.1

最新のバージョンはもう使わないので、旧バージョンに戻した上で、そこで編集していこう。
というときの操作について。

【操作概略】

  1. ログイン
  2. 編集したいページを表示
    一般ユーザーには、古いバージョンを見せています。
    ここでは、【見出し1】が「hoge」なのが古いバージョン。
    古いバージョンに戻した上で編集する1
    最新のバージョンでは、【見出し1】が「青葉区青葉台の Esthetic Salon CORAL について」になっていて、編集権限のあるユーザには、ログイン時、最新バージョンが表示されます。
    古いバージョンに戻した上で編集する2
  3. 画面左上の「編集」にカーソルを重ね、「バージョン」をクリック
    古いバージョンに戻した上で編集する3
  4. 編集権限のあるユーザーに表示されるのは、その時点で最も新しいバージョン。
    一般ユーザーに表示されるのは、ボールドのバージョン。
    古いバージョンに戻した上で編集する4
  5. 最新のバージョンはもう使わないので、旧バージョンに戻した上で、そこで編集していこう。
    というときには、最新バージョンを削除します。
    使わないバージョンにチェックを入れて、削除をクリック、右上の「×」をクリック。
    古いバージョンに戻した上で編集する5
  6. 画面を更新(win: F5/mac: command+R)すると、編集者にも旧バージョンが表示され、旧バージョンに編集を加えていけます。
    最新のバージョンで「青葉区青葉台の Esthetic Salon CORAL について」になっていた【見出し1】が、旧バージョンに戻ったことで「hoge」になりました。
    ※かつての最新バージョンでの編集内容は丸ごと破棄されるので要注意。
    古いバージョンに戻した上で編集する6

 

参考

ページのバージョンを変更する(フロントページ)
ページのバージョンを変更する(管理画面)

難易度:★☆☆☆☆

バージョン:5.5.2.1

【操作概略】

  1. ログイン
  2. 管理画面 > フルサイトマップへ移動(参照:画像1
  3. サイトマップ上で、バージョンを変更したいページをクリック、出てくるプルダウンメニューの「バージョン」をクリック(参照:画像2
  4. 戻したいバージョンにチェックを入れて、「承認」をクリック(参照:画像3
  5. 一つ前のバージョンがボールドで表示されました。(参照:画像4
    サイトの管理者・編集者がログインした状態のときに表示されるのは最新のバージョン、サイトの閲覧者が見られるのはボールドで表示されているバージョンです。

参考

注意

  • バージョンを過去のものに戻して、そこで編集を加行うと、過去のものに戻す前の編集内容は失われます。

 

【参照】

画像1 管理画面 > フルサイトマップへ移動

ページのバージョンを変更する(管理画面)1

画像2 バージョンを変更したいページをクリック、プルダウンメニューの「バージョン」をクリック

ページのバージョンを変更する(管理画面)2

画像3 表示させたいバージョンにチェックを入れて、「承認」をクリック

ページのバージョンを変更する(管理画面)3

画像4 一つ前のバージョンがボールドで表示されました。

ページのバージョンを変更する(管理画面)4

難易度:★☆☆☆☆

バージョン:5.5.2.1

concrete5は、ページを更新する度にその履歴が「バージョン」として残っていきます。 間違えてしまったときなど、以前の状態に戻したい場合に便利です。

ここでは、「hoge」だった【見出し1】(参照:画像1)を、「青葉区青葉台のEsthetic Salon CORALについて」に修正した(参照:画像2)けれども、 やっぱり「hoge」に戻したい。 ということで、バージョンを変更して元に戻す、ということをやってみます。

【操作概略】

  1. ログイン
  2. 編集したいページを表示
  3. 画面左上の「編集」にカーソルを重ね、「バージョン」をクリック(参照:画像3
  4. 「ページバージョン」画面に遷移するので、戻したいバージョンにチェックを入れて、「承認」をクリック
    ここでは、一つ前のバージョンにチェックを入れます(参照:画像4
  5. 一つ前のバージョンがボールドで表示されました(参照:画像5
  6. サイトの管理者・編集者がログインした状態のとき、表示されるのは最新のバージョンです(参照:画像6)が、サイトの閲覧者が見られるのは、ボールドで表示されているバージョンです(参照:画像7

注意

  • バージョンを過去のものに戻して、そこで編集を加行うと、過去のものに戻す前の編集内容は失われます。

参考

 

【参照】

画像1 【見出し1】は「hoge」

ページのバージョンを変更する1

画像2 【見出し1】を「青葉区青葉台のEsthetic Salon CORALについて」にしました。が、これをやっぱり「hoge」に戻したい。

ページのバージョンを変更する2

画像3 「編集」にカーソルを重ね、「バージョン」をクリック

ページのバージョンを変更する3

画像4 戻したいバージョンにチェックを入れて、「承認」をクリック

ページのバージョンを変更する4

画像5 一つ前のバージョンがボールドで表示されました。

ページのバージョンを変更する5

画像6 サイトの管理者・編集者がログインした状態のとき、表示されるのは最新のバージョン

ページのバージョンを変更する6

画像7 サイトの閲覧者が見られるのは、「ページバージョン」画面でボールドで表示されているバージョン

ページのバージョンを変更する7

難易度:★☆☆☆☆

バージョン:5.5.2.1

【操作概略】

  1. ログイン
  2. 編集したいページを表示
  3. 画面左上の「編集」ボタンをクリック
  4. 差し替えたい画像を含むブロックをクリック、出てくるプルダウンメニューの「編集」をクリック(参照:画像1
  5. エディターの中で、差し替えたい画像をクリックして選択、「画像を追加」をクリック(参照:画像2
  6. ファイルマネージャーに遷移、「ファイルを選択」をクリック(参照:画像3
  7. 新たに表示させたい画像を選択して、「開く」(ブラウザによって文言が異なる場合があります)をクリック(参照:画像4
  8. 「ファイルをアップロード」をクリック、アップロードに成功したら当該ファイルのセットなど必要な設定を行って、「×」をクリック(参照:画像5
  9. 新たに表示させたい画像の行をクリック、出てくるプルダウンメニューの「選択」をクリック(参照:画像6
  10. 画像が差し替えられたのを確認して、「保存」をクリック(参照:画像7
  11. 画像が差し替えられました(参照:画像8) 編集モードを終了&編集の内容を公開すればOK

参考

 

【参照】

画像1 差し替えたい画像を含むブロックをクリック、プルダウンメニューの「編集」をクリック

画像(写真)を差し替える(記事ブロック)1

画像2 差し替えたい画像をクリックして選択、「画像を追加」をクリック

画像(写真)を差し替える(記事ブロック)2

画像3 ファイルマネージャーに遷移、「ファイルを選択」をクリック

画像(写真)を差し替える(記事ブロック)3

画像4 表示させたい画像を選択して、「開く」(ブラウザによって文言が異なる場合があります)をクリック

画像(写真)を差し替える(記事ブロック)4

画像5 セットなど必要な設定を行って、「×」をクリック

画像(写真)を差し替える(記事ブロック)5

画像6 新たに表示させたい画像の行をクリック、出てくるプルダウンメニューの「選択」をクリック

画像(写真)を差し替える(記事ブロック)6

画像7 画像が差し替えられたのを確認して、「保存」をクリック

画像(写真)を差し替える(記事ブロック)7

画像8 画像が差し替えられました。

画像(写真)を差し替える(記事ブロック)8

難易度:★☆☆☆☆

バージョン:5.5.2.1

【操作概略】

  1. ログイン
  2. 管理画面 > ファイルマネージャー へ移動(参照:画像1
  3. 置き換えたい画像をクリック、出てくるプルダウンメニューの「置き換え」をクリック(参照:画像2
  4. 「置き換え」ボックスで、「ファイルを選択」をクリック(参照:画像3
  5. 新たに表示させたい画像を選択して「開く」をクリック(ブラウザによって文言は異なる可能性があります)(参照:画像4
  6. 「置き換え」ボックスで、「アップロード」をクリック(参照:画像5
  7. アップロードが完了したら、セットなど必要な設定を行って、「×」をクリック(参照:画像6

参考

 

【参照】

画像1 管理画面 > ファイルマネージャー へ移動
画像(写真)を差し替える(ファイルマネージャーで置き換え)1

画像2 画像をクリック、「置き換え」をクリック
画像(写真)を差し替える(ファイルマネージャーで置き換え)2

画像3 「置き換え」ボックスで、「ファイルを選択」をクリック
画像(写真)を差し替える(ファイルマネージャーで置き換え)3

画像4 画像を選択して「開く」をクリック
画像(写真)を差し替える(ファイルマネージャーで置き換え)4

画像5 「アップロード」をクリック
画像(写真)を差し替える(ファイルマネージャーで置き換え)5

画像6 セットなど必要な設定を行って、「×」をクリック
画像(写真)を差し替える(ファイルマネージャーで置き換え)6

難易度:★☆☆☆☆

バージョン:5.5.2.1

【操作概略】

  1. ログイン
  2. 編集したいページを表示
  3. 画面左上の「編集」ボタンをクリック
  4. 編集したいブロックの上でクリック、出てくるプルダウンメニューの「編集」をクリック(参照:画像1
  5. 「編集 画像」ボックスで、画像の右側(現在サイトで表示されている画像のサムネイルが表示されています)をクリック、出てくるプルダウンメニューの「新ファイル選択」をクリック(参照:画像2
  6. ファイルマネージャーで、表示させたい画像をクリック、出てくるプルダウンメニューの「選択」をクリック(参照:画像3
  7. 「編集 画像」ボックス右下の「保存」をクリック(参照:画像4
  8. 画像が変更されました(参照:画像5

参考

 

【参照】

画像1 編集したいブロックの上でクリック、出てくるプルダウンメニューの「編集」をクリック

画像(写真)を差し替える(画像ブロック)1

画像2 「新ファイル選択」をクリック
画像(写真)を差し替える(画像ブロック)2

画像3 表示させたい画像をクリック、「選択」をクリック
画像(写真)を差し替える(画像ブロック)3

画像4 「保存」をクリック
画像(写真)を差し替える(画像ブロック)4

画像5 画像が変更されました
画像(写真)を差し替える(画像ブロック)5

難易度:★☆☆☆☆
バージョン:5.5.2.1

【操作概略】

※今回の例では、第2レベルの「メニュー」ページをサロン紹介の子ページ(=第3レベル)に移動。
その後、第3レベルから元の第2レベルに戻します。

  1. ログイン
  2. 管理画面 > サイトマップ > フルサイトマップ をクリック
  3. 移動させたいページのアイコン上にカーソルを移動(クリックは不要)(参照:画像1
  4. 設置したい場所へアイコンをドラッグ
    例えば今回の例では、「メニュー」ページを「サロン紹介」の子ページにするので、「メニュー」ページのアイコンを「サロン紹介」ページへドラッグ
    参照:画像2
  5. 「移動/複製」ボックスで「移動」を選択、「Go」をクリック(参照:画像3
  6. 「メニュー」ページが「サロン紹介」の子ページ(=第3レベル)になりました(参照:画像4)。
    次は、「メニュー」ページを第2レベルに戻します。
  7. 移動させたいページのアイコン上にカーソルを移動(クリックは不要)(参照:画像5
    =「メニュー」ページのアイコン上にカーソルを置きます。
  8. 設置したい場所へアイコンをドラッグ
    =「メニュー」ページを「サロン紹介」の子ページ(第3レベル)から第2レベルに戻すので、「メニュー」ページのアイコンを「ホーム」へドラッグ(参照:画像6
  9. 「移動/複製」ボックスで「移動」を選択、「Go」をクリック(参照:画像7
  10. 「メニュー」ページが「ホーム」の直下に移動して、第2レベルのページになりました(参照:画像8

 

【参照】

画像1 移動させたいページのアイコン上にカーソルを移動(クリックは不要)
サイトマップの中でページを移動させる(管理画面)1

画像2 設置したい場所へアイコンをドラッグ
サイトマップの中でページを移動させる(管理画面)2

画像3 「移動/複製」ボックスで「移動」を選択、「Go」をクリック
サイトマップの中でページを移動させる(管理画面)3

画像4 「メニュー」ページが「サロン紹介」の子ページ(=第3レベル)になりました
サイトマップの中でページを移動させる(管理画面)4

画像5 移動させたいページのアイコン上にカーソルを移動(クリックは不要)
サイトマップの中でページを移動させる(管理画面)4

画像6 設置したい場所へアイコンをドラッグ
「メニュー」ページを「サロン紹介」の子ページ(第3レベル)から第2レベルに戻すので、「メニュー」ページのアイコンを「ホーム」へドラッグ

サイトマップの中でページを移動させる(管理画面)6

画像7 「移動/複製」ボックスで「移動」を選択、「Go」をクリック
サイトマップの中でページを移動させる(管理画面)7

画像8 「メニュー」ページが「ホーム」の直下に移動して、第2レベルのページになりました
サイトマップの中でページを移動させる(管理画面)8